@SERVER(アットサーバ)に関するサポートやメンテナンス情報のご案内ページです。

【障害復旧】添付ファイルの送信不具合(2018/10/23)2018/10/30更新

共用@SERVERの全台におきまして、添付ファイルの送信ができない不具合が発生しております。

■対象サーバー
共用@SERVER全て

■発生時間 2018/10/23(火)深夜から早朝の時間帯以降 - 2018/10/23(火) 13:25(※)
表題おの添付の送信不具合は2018/10/23(火) 13:25に一時対応で解消しています。
ただしウィルスチェックを無効にしていた状態でした。
2018/10/29(月)にウィルスチェックを再開しています。

■不具合内容
報告があったのは一部のエクセル、ワード等のファイルを添付すると一度送信は受け付けられるものの、以下のようなメールが返送され、送信できないという状況でした。
======================================
Dear User,

A message with the following attributes was not delivered because it
contains an object which cannot be checked by antivirus.
Relaying such messages is blocked by administrator.
======================================

■原因
すべてのDrWeb稼動中のサーバーで一斉に発生していることとから、
DrWebのパターンファイルの今朝のアップデート自体に問題があったことと考えられます。
メーカーにも確認を取りましたところDrWebのプログラムが古いバージョンで
かつ問題発生時点のパターンファイルが採用された場合、
Office Excel 2003以前のXLS形式で保存されたファイル(XLSXではないもの)、および
Office Word 2003 以前のDOC形式で保存されたファイル(DOCXではないもの)が
ウィルス扱いされ誤検知される(False Positive)という事象でした。

■対応

2018/10/23(火) 13:25ごろには 一度DrWebのプロセスを停止しています。
そのため、DrWebが起因してエラーとなっていた添付も送られるようになっている状態となりましたが、サーバーのメールウィルスチェックは行われない状態となっておりました。

2018/10/26(金)メーカーよりパターンファイルが更新されたという連絡があり、当社でも検証を行いました

2018/10/29(月)DrWebのパターンファイルを更新し、全台DrWebプロセスを再開しなおしました

カテゴリ: 障害